卒業生&講師が原作を担当!【なんじゃが】第38話!

【何度、時をくりかえしても本能寺が燃えるんじゃが!?】最新第38話!!

卒業生で講師でもある井出圭亮先生が原作をつとめる大人気リスポーン大河、【何度、時をくりかえしても本能寺が燃えるんじゃが!?】第38話の紹介です!

 

「どうしても…やっておきたいことがあるのだ」と真剣話した織田信長だったが_______。

 

そういうことでした…(笑)織田信長…良かった…。この信長の姿に安堵を覚え始めました…(笑)先週に引き続き、あの愉快なテンポ感が戻ってきました…!!

 

_________そして、くまが信長のおかげで進化??!

______________________そしてそして、信長に渡された新しいアイテム。どうやら、ただの真っ白い巻物ではないらしい??!このアイテムはこれからの信長行動に大きく関わってくるみたいです…。どんな力を持ったものなのか、どんな影響があるのか…楽しみですね…。

 

きちゃ!です!!
信長の決意に満ちた真剣な表情は、流石「織田信長」かっこよく!!とても勇ましいですよね。

 

信長が選んだ時間は__!!!?!

さあ、改めて!!尋常にリスタートです___!!!!!!!!

ぜひ皆さん、織田信長が選んだ決断を本誌でチェックです!!

 

>マンガ専門の学校「日本マンガ塾」

マンガ専門の学校「日本マンガ塾」

21年間で連載作家35名、デビュー者55名、受賞者100名以上! マンガ家デビュー率NO.1の実績を誇るマンガ専門の学校『日本マンガ塾』 東京 秋葉原でマンガの描き方を学ぼう!

CTR IMG