通信コースがリニューアルしました!

日本マンガ塾の【通信コース】が新しくなりました♬

 

パエリア
こんにちは! 日本マンガ塾のパエリアです🦐
今日は【通信コース】についてご紹介します♪

 

日本マンガ塾の課題をご自宅でまなべる【通信コース】。
こちらに新しい課題が加わってリニューアルしました!
このBLOGでは、「どんな風に変わったのか」くわしくご紹介します♪

 

【通信コース】とは

そもそも【通信コース】ってなんぞ? という人も多いと思います。
日本マンガ塾の授業課題とDVD教材を使用して、ご自宅で完全に好きなタイミングでマンガの技術を高められる人気コースです♪

課題用紙

月に3課題ずつ、1年間で30課題を学びます。
年に2回は定着度をはかるテストを行います。
課題は毎月送付いただくとマンガ塾の先生が添削して返却します🎵

DVD教材

プロのマンガ家がマンガやイラストを描く様子を、解説つきで収録した特別なDVD教材です。
通信コースでは、コースによって3~6枚のDVDを送付します。
何度も繰り返し見ることで、となりで先生が描いているかのように手元の動きが理解できます。

 

プロ講師による添削

ご送付いただいた課題は、マンガ塾のプロ講師が丁寧に添削します。

みなさんの「ココがとっても良い!!」という部分を伸ばし、「ココが惜しい!」というポイントにはアドバイスをします。

自分の絵を客観的に見てもらうことで、上手くなるだけでなくいまの自分の絵の良さにも気づいて楽しく作品づくりができることをモットーとしています。

 

【通信コース】がリニューアルしました!

そんなマンガ通信コースが新しくなりました!

これまでは30課題 1年間のコースしかなかったところに、あらたにNo.31~60の課題が加わって、【アドバンスコース】が誕生!これまでのコースは【ベーシックコース】となります。

 

【ベーシックコース】と【アドバンスコース】はつづけて履修することもできますし、【アドバンスコース】からいきなりはじめてもOKです。

 

このあとはそれぞれの違いを見ていきましょう🎵

【ベーシックコースの課題】

【ベーシックコース】では、マンガの基礎力となる「キャラクターの描き方」や「背景、仕上げの方法」を学びます。
絵を描いたことがない人でも、課題に従って描き続けることで着実なレベルアップが望めます🎵

ベーシックコースの修了後は、つづけてアドバンスコースを履修することもできます。

【アドバンスコース】の課題

【アドバンスコース】では、中級者むけの「つまづきやすいポイント」を克服します!
たとえば、服を描く時にどんなポイントをおさえるとそれっぽく見えるのか……
キャラクターの動きを描く時に、どんな風にすると「ちゃんと立っている」ようになるのか……

こういうポイントって、実は正しいポイントを「知っているか」という差が大きいです。
表現力がワンランクアップして、読者をより引き込めるような作品づくりがのぞめます✨✨

 

通信コースの詳細はこちらから♪

日本マンガ塾のマンガ通信コースの詳細ページはこちらから!

「通信コース」

自宅で、いつでも好きな時に学習することができるので、幅広い年代の方に人気です🎵

 

興味が湧いたらぜひ「資料請求」してみてください!

 

>マンガ専門の学校「日本マンガ塾」

マンガ専門の学校「日本マンガ塾」

23年間で連載作家38名、デビュー者56名、受賞者100名以上! マンガ家デビュー率NO.1の実績を誇るマンガ専門の学校『日本マンガ塾』 東京 秋葉原でマンガの描き方を学ぼう!

CTR IMG