連載デビュー!「竜と歩む成り上がり冒険者道」

卒業生の@カリカリうめ先生が
【竜と歩む成り上がり冒険者道】でWeb連載デビュー!!

本日はさっそくこの作品をご紹介します!

 

【竜と歩む成り上がり冒険者道】


(マンガよもんが スマホサイトより)

【物語】

Sランクパーティーの回復魔術師デュオンは、パーティーのリーダー・ユキの不在時に策略に遭い、ダンジョンの奥に捨てられる。
そこで傷ついた竜を見つけ、最後の力をつかって回復するが彼が復活させたのはエルドラという名前の神竜だった…!!

岸本和葉によるライトノベルがコミカライズ!@カリカリうめ先生の作画でキャラクターの表情や冒険の過酷さが伝わってきます。

今回は特にグッときた部分を3つご紹介!

非道な追放

物語がはじまってすぐに主人公ディオンは危機に陥ります。

このパーティーの仲間がわかりやすく外道!! また、ダンジョン最深部に落とされた後もピンチの展開がつづき、最初は痛々しい気持ちで物語を追いかけていました。

 

主人公デュオンのやさしさ

また、本作では主人公の回復魔術師・デュオンの性格が際立って「いい人」だと感じさせられました。傷ついた馬を回復しようとする回想シーンがあったり……

なろう系の追放ものでは、冷静で有能な主人公はよく見かけるイメージがあります。ですが「回復魔法に特化した、傷ついたものを見るとつい治癒しようとする心優しい青年」は人物像としてはわりと珍しいように感じました。

物語冒頭で主人公のやさしさと、非道な裏切りのシーンがしっかり描かれているので話にとても感情移入できます!(ダメージ描写が過酷なのも個人的な推しポイント!)

「成り上がり」が遂にはじまる!

デュオンの回復魔法により復活した神龍エルドラ。じつは人間の姿になることができるうえに、とんでもない力を持っていて… というストーリー!

ここからデュオンの巻き返しがはじまります!

9月24日現在、公開中の1~3話では彼女との出会いまでが描かれています。すでに人物描写とフラストレーションの溜め込みがスゴいので、今後の「成り上がり」展開が楽しみで仕方ないです!

 

【竜と歩む成り上がり冒険者道】はコチラで読めます🎵

【竜と歩む成り上がり冒険者「マンガよもんが」にて連載中!

スマートフォンからのみアクセスできます。【竜と歩む成り上がり冒険者道】は現在無料で読めるので、ぜひ読んでみてください!

【マンガよもんが はコチラから】

 

@カリカリうめ先生のようなプロのマンガ家を多数輩出している日本マンガ塾の授業を体験してみませんか?【オンライン体験入学】受付中!

オンライン体験入学を見てみる!

>マンガ専門の学校「日本マンガ塾」

マンガ専門の学校「日本マンガ塾」

21年間で連載作家33名、デビュー者53名、受賞者100名以上! マンガ家デビュー率NO.1の実績を誇るマンガ専門の学校『日本マンガ塾』 東京 秋葉原でマンガの描き方を学ぼう!

CTR IMG