10月9日に放送開始する『ルパン三世』PART6の気になるコト!!

長年愛されてきた世界的大泥棒の物語がまた始まりますよ……!

今日はルパン三世PART6のご紹介です✨✨

 

ルパン三世PART6!


(公式サイトより)

10月9日(土)から放送開始となる【ルパン三世PART6】

2015年のPART4、2018年のPART5に引き続き、完全新作です!

メインビジュアルを見ると、今までの新作ルパンと比べて抑えた色調が大人っぽく感じます。

今回は特に気になったポイントを2点ご紹介します!

緑ジャケットのルパン三世


(公式サイトより)

これまでの新作ルパンとは違い、今回は「緑ジャケット」なのが特徴的です。緑のジャケットといえば、1971年に最初に放映された1stシリーズです。1stといえば、「大人むけ」のクールでニヒルなルパンというイメージがあります。

今回「青」から「緑」へとジャケットが変わったことで、いままでの新作シリーズよりも大人向けのルパンに仕上がっているのかもしれません…!

 

あの大探偵が登場…?

さらに、公式Webサイトによると舞台はロンドン。
スコットランド・ヤードやMI6などの実在する警察組織も登場するほか、なんと今回は【シャーロック・ホームズ】もルパンの前に立ちはだかるのだそうです。

ルパンVSホームズといえば、1906年にモーリス・ルブランによって著された作品があります。タイトルもそのままズバリ【ルパン対ホームズ】

この文学作品のホームズは、シャーロック・ホームズのパスティーシュ作品にはお馴染みの「エルロック・ショルメ」という名前で登場します。本家のシャーロック・ホームズを用いたアナグラムの名前で、つまり「なんちゃってホームズ」です。

今回、ルパン三世が出会うのはどんな「ホームズ」なのでしょうか。気になります!

 

【ルパン三世PART6 公式サイトはこちらから)】

>マンガ専門の学校「日本マンガ塾」

マンガ専門の学校「日本マンガ塾」

23年間で連載作家38名、デビュー者56名、受賞者100名以上! マンガ家デビュー率NO.1の実績を誇るマンガ専門の学校『日本マンガ塾』 東京 秋葉原でマンガの描き方を学ぼう!

CTR IMG