卒業生さくらはな。先生【山口恵梨子(えりりん)の女流棋士の日々】第37話!

【山口恵梨子(えりりん)の女流棋士の日々】第37話!!

日本マンガ塾卒業生のさくらはな。先生による『本当にあった愉快な話』3月号連載の【山口恵梨子(えりりん)の女流棋士の日々】第37話の紹介です!

現役の女流棋士、”えりりん”こと山口恵梨子女流二段への取材をもとにつくられている本作。

今回の前回に引き続き、ABEMA将棋チャンネル企画で開催された女流棋士団体戦についてのエピソードです!無事に準決勝まで勝ち進んできたえりりんたち…!さあ、いよいよです!!

 

えりりんのチームメンバーは…リーダー西山女流三冠上田女流四段、監督の藤井九段!豪華!!メンバーの皆さん収録用にメイク完了。一方、えりりんは「勝負の邪魔になるのでメイクや髪型はシンプルにしてほしい…」と希望を伝えたところ、「近所のスーパーに買い物行く人みたいになってるから…番組的にもう少し…」ということで髪はしっかり巻いてもらったそうです😊(笑)

 

そして収録前もギリギリまで練習に励むえりりん。インタビューでは「前より緊張していない」と話したが本当は吐くほど緊張していたんだとか….。そんなえりりんにメンバーの皆は励ましてくれたんだそう…!そして「皆に恩を返したい」と気持ちを切り替え、対局へ________!!

 

さあ勝負の行方は如何に!!?!

そしてマンガでは大混乱のえりりんが!?!

皆さん『本当にあった愉快な話』3月号本誌を是非チェックです!!

 

>マンガ専門の学校「日本マンガ塾」

マンガ専門の学校「日本マンガ塾」

22年間で連載作家36名、デビュー者56名、受賞者100名以上! マンガ家デビュー率NO.1の実績を誇るマンガ専門の学校『日本マンガ塾』 東京 秋葉原でマンガの描き方を学ぼう!

CTR IMG