卒業生&講師が原作を担当!【なんじゃが】第37話!

【何度、時をくりかえしても本能寺が燃えるんじゃが!?】最新第37話!!

卒業生で講師でもある井出圭亮先生が原作をつとめる大人気リスポーン大河、【何度、時をくりかえしても本能寺が燃えるんじゃが!?】第37話の紹介です!

信長の決意とは__________________!!?

もう一度“時をくりかえす”こと。

そうでした。信長は己が討たれると時をくりかえすことができるんでした…!先週までのあまりにもビッグな展開に一読者の私、その大事な情報を忘れてしまっていました!!それほどに今回の“時戻り”は深く、アツかったですね…。

 

 

信長のお遥への想いが…..ぐっときます……。

 

_____そして

と真剣な面持ちで話す織田信長。

なにをするき________??!???!!

って、うおーーーーーーーーーーーーーーーーーーーい!!??

何が起きたのか??!??

この表情、もはや懐かしい!安心感すらあります(笑)

そんな【何度、時をくりかえしても本能寺が燃えるんじゃが!?】第37話を是非!本誌でチェックしてみてください!!

 

>マンガ専門の学校「日本マンガ塾」

マンガ専門の学校「日本マンガ塾」

21年間で連載作家35名、デビュー者55名、受賞者100名以上! マンガ家デビュー率NO.1の実績を誇るマンガ専門の学校『日本マンガ塾』 東京 秋葉原でマンガの描き方を学ぼう!

CTR IMG