金色のガッシュ!! 20周年!!

こんばんはパエリアです💕

「金色のガッシュ!!」が今年20周年をむかえました。
なんと作者の雷句誠先生から「金色のガッシュ!!20周年ありがとうなのだ! ブック」を発行!! なんと無料……!!

 

こちらがファン大歓喜の内容でした!!

「ガッシュ‼」が好きな人はもちろん、「子どもの頃に読んだなあ…」という人も一読する価値大アリです。

本日は「金色のガッシュ!!」のご紹介をしながら本書のみどころをお伝えします~!

 

「金色のガッシュ!!」とは?

2001年に週刊少年サンデーで連載開始した、雷句誠先生による大ヒット少年マンガ。
アニメは3年間に渡って放映され、主題歌「カサブタ」なども有名です。

物語

天才的な頭脳を持て余した不登校の中学生・高嶺清麿(たかみね きよまろ)のもとに、ガッシュ・ベルと名乗る全裸の子どもが突然現れる。彼が持っていた本に触れて「ザケル」と唱えると、ガッシュは口から電撃を発射。清磨に暴行していた不良生徒をやっつけてしまう。2人の出会いは、100人の魔物と魔本の持ち主による「魔界の王様」を決める戦いの序章だった――

 


 

全編通して笑って泣けて熱くなれる、最強の少年マンガです!!
特に清磨とガッシュの異種族バディっぷりが最強! 見た目は小さいけれどガッシュは力持ちで、ケガをした清磨を担いで戦ったりするんですよね。清磨の方も時には親友、時には保護者、更には人生の先輩として……、様々な場面で精神と頭脳の両面からガッシュを支えます。2人の友情がとにかく胸アツなんです。

 

また、ほかの魔物と本の持ち主のペアもそれぞれに違った形の絆で結ばれていて、全員が尊い……! 読み終わると全てのキャラクターを好きになってしまうんですよね。
私が一番好きなペアはガッシュ&清磨ですが、主人公以外だとキャンチョメ&フォルゴレがイチオシです😻
(キャンチョメペアが好きな方、クリアノート編を未読でしたら是非読んでみてください。2人の解像度がグッと高まります。)

 

「20周年ありがとうなのだ! ブック」がすごい!!

そんな「ガッシュ!!」20周年の記念本がとにかく豪華です!!

まずは伝説の読切作品「友」が収録。
こちらは100人の魔物の戦いの、その後を描いた物語。短いページ数の中にタイトル通り「友情」がつまっています。本編の完全ネタバレなのでそこだけご注意を!

 

 

更に、完全版の裏表紙イラスト集や…

 

 

人気キャラクター、ビクトリームのオマケマンガも掲載!

 

 

さらには秘蔵のQ&Aまで……!!

 

「あの戦いではどうしてこうなったの?」「このシーンの隠れた意味は?」といった疑問が解決されていきます。ここまで考えられていたのか…とびっくりしました!
パエリア的には「スズメの想いに清磨が気づいているのか…?? 」の答えに、たいへん甘酸っぱい気持ちになりました💕

 

ぜひ読んでみてください♪

そんな「ありがとうなのだ!ブック」、まさかの100ページ越えのボリュームです。本書はAmazonでダウンロードできます! ぜひこの機会に読んでみてください♪

【Amazonへのリンクはこちらから】 

>マンガ専門の学校「日本マンガ塾」

マンガ専門の学校「日本マンガ塾」

21年間で連載作家33名、デビュー者53名、受賞者100名以上! マンガ家デビュー率NO.1の実績を誇るマンガ専門の学校『日本マンガ塾』 東京 秋葉原でマンガの描き方を学ぼう!

CTR IMG