開催イベント情報|漫画専門の学校『日本マンガ塾』

漫画専門の学校『日本マンガ塾』資料請求

開催イベント(予定)

有名漫画家・漫画編集者さんを招いての特別講義や、短期集中講座でマンガ作りに関するプロのスキル(画力・ストーリー)をアップします。
※開催スケジュールは、日程・内容・実施が変更となる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

漫画専門の学校『日本マンガ塾』 体験入学のススメ

コピックカラーイラスト講座

無料

「自分のイラストにコピックで色を着けてみたい!」基本から実践テクニックまで隅々教えます!仕上げたイラストは無料データスキャンもOK!

詳しい内容はこちら
お申し込み

ストーリー発想講座

無料

手塚治虫先生の元担当編集・飯田耕一郎先生による“誰もが面白いと思えるマンガに仕上げる”ための発想講座!

詳しい内容はこちら
お申し込み

松田奈緒子先生トークライブ

無料

『重版出来!』がドラマ化されて大ブレイクした松田奈緒子先生の登場です!! 作品についてあれやこれやお聞きするする予定です。乞う!ご期待!!

詳しい内容はこちら
お申し込み

鈴木淳也先生トークライブ

無料

世界的に有名な大友克洋先生の資料を収集しデータ化した「アップルパラダイス」を主宰する鈴木淳也氏と大友克洋先生を語り尽します!!

詳しい内容はこちら
お申し込み

さいふうめい先生『マンガ原作塾』

有料

『勝負師伝説・哲也』原作者のさいふうめい先生が面白いマンガのストーリー作りを伝授!

詳しい内容はこちら
お申し込み

うめ先生トークライブ

無料

ドラマ化された『大東京トイボックス』や、ビッグコミックスペリオールで絶賛連載中の『スティーブズ』の作者・うめ先生の登場です!

詳しい内容はこちら
この講座の受付は終了しました

おざわゆき先生トークライブ

無料

おざわゆき先生のやわらかなタッチのその絵が何故こんなにも"痛み"をともなって胸を打つのか?その秘密をお聞きします!

詳しい内容はこちら
この講座の受付は終了しました

近藤ようこ先生トークライブ

無料

マンガと文学の”はざま”をその魅力的な画風で話題作を生み出している近藤ようこ先生の作品の秘密をお聞きします!

詳しい内容はこちら
この講座の受付は終了しました

関善之先生トークライブ

無料

数多くのコミックスの装丁をしている関さんに、そのマンガを生かしたデザインセンスの良さの秘密のノウハウをお聞きします!

詳しい内容はこちら
この講座の受付は終了しました

田中圭一先生&手塚るみ子先生トークライブ

無料

パロディ作家・田中圭一先生と手塚治虫先生のご息女・手塚るみ子先生が来塾!パロディ作品のあり方などについて徹底トーク!

詳しい内容はこちら
この講座は終了しました

ヤマダトモコ先生トークライブ

無料

数々のマンガ賞審査員を経験してきたヤマダトモコ先生の、マンガ賞の価値について語っていただきます!

詳しい内容はこちら
この講座は終了しました

橋本一郎先生トークライブ

無料

手塚治虫先生を編集者として長く間近で見てきた橋本一郎先生による、数々の貴重な体験を交えたマンガの歴史をトーク!

詳しい内容はこちら
この講座は終了しました

コミックエッセイ講座

有料

身の回りの出来事を漫画にする発想方法を学びましょう! デジタルで作画したら、ホームページにアップ!

詳しい内容はこちら
この講座は終了しました

さいふうめい先生マンガ原作塾

有料

『勝負師伝説・哲也』原作者のさいふうめい先生が面白いマンガのストーリー作りを伝授!

詳しい内容はこちら
この講座は終了しました

門倉紫麻先生トークライブ

無料

ジャンプ作家に仕事術を聞いた『マンガ脳の鍛えかた』著者の門倉先生が来塾! 前線で活躍しているマンガ家の共通点、漫画家になるために「今、できること」などをトーク!

詳しい内容はこちら
この講座は終了しました

とり・みき先生&ヤマザキマリ先生『プリニウス』第三巻刊行記念トークライブ

無料

マンガ『テルマエ・ロマエ』、そしてエッセイなど多才なヤマザキマリ先生と、ギャグマンガをメインに幅広いジャンルを手がける とり・みき先生が来塾! 新刊発売記念トークイベント!

詳しい内容はこちら
この講座は終了しました

Boys Love講座

無料

男と男の恋愛模様。キュンときちゃうような構図でBLマンガ・イラストを描く方法を学ぼう!

詳しい内容はこちら
この講座は終了しました

コピックカラーイラスト講座

「自分のイラストにコピックで色を着けてみたい!」「プロ作家さんみたいに塗りたい!」基本から実践テクニックまで隅々教えます!仕上げたイラストは無料データスキャンもOK!

2016年8月27日(土)
14:00〜16:30
無料
  • トークライブのお申し込み
※講座内で仕上げたイラストは、無料データスキャンのご対応をいたします。ご希望の方は、USBメモリをご持参ください。

ストーリー発想講座

手塚治虫先生の元担当編集・飯田耕一郎先生による“誰もが面白いと思えるマンガに仕上げる”ための発想講座!お話に説得力を出すプロの秘訣とは?!

2016年8月20日(土)
14:00〜16:30
無料
  • トークライブのお申し込み

松田奈緒子先生トークライブ

『重版出来!』がドラマ化されて大ブレイクした松田奈緒子先生の登場です!! そんな『重版出来!』のエピソードはもちろん、それまでの松田先生のいろんな作品のことをあれやこれやお聞きするする予定です。乞う!ご期待!!

ゲストプロフィール

松田奈緒子

松田奈緒子

アシスタント生活7年後、「コーラス」(集英社)でデビュー。代表作『レタスバーガープリーズ.OK,OK!』『少女漫画』『花吐き乙女』『えへん、龍之介。』他。出版業界のチーム戦を描く最新作『重版出来!』が2016年4月にTBS系にて連続ドラマとなった。

2016年11月12日(土)
14:00 ~ 15:30
※トーク終了後、希望者の方には体験入学・個別相談を行います。
無料
  • トークライブのお申し込み

鈴木淳也先生トークライブ

『AKIRA』で世界的に有名になった大友克洋先生のありとあらゆる資料を収集しデータ化した大友克洋サイト「アップルパラダイス」を主宰する鈴木淳也氏と大友克洋先生を語り尽します!!

ゲストプロフィール

鈴木淳也

鈴木淳也

大友克洋研究家
1999年、大友克洋先生のデータベースサイト「Apple Paradise」をを立ち上げて以来、どんなに細かいものでも「公になった大友克洋関連情報」はすべて収集してデータ化する方針でデータベースの拡充を行う。2012年にご本人とお会いしてからは公認の大友克洋研究家として『紫綬褒章受章謝恩パーティーパンフ』(2013)、『POSTERS Katsuhiro Otomo & Graphic Design』(2014)へ寄稿。「マンガを大きく変えた作家大友克洋」の業績を後世に正しく伝達するため、データ収集と整理に明け暮れる日々。

2016年9月10日(土)
14:00 ~ 15:30
※トーク終了後、希望者の方には体験入学・個別相談を行います。
無料
  • トークライブのお申し込み

うめ先生トークライブ

ドラマ化された『大東京トイボックス』や、ビッグコミックスペリオールで絶賛連載中の『スティーブズ』の作者・うめ先生の登場です!デジタルをうまく生かした作画の秘密をお聞きしたいと思っております!!

ゲストプロフィール

うめ

うめ

企画・シナリオ・演出担当の小沢高広、作画・演出担当の妹尾朝子からなる二人組漫画家。
2001年『ちゃぶだい』で第39回ちばてつや賞一般部門ちばてつや大賞を受賞。
同年、『ちゃぶだいケンタ』を連載。代表作『大東京トイボックス』は、マンガ大賞2012第2位、文化庁メディア芸術賞2013審査員推薦作、2014年テレビドラマ化もされた。他に沖縄の離島で都会出身の子がiPhone片手にサバイバルする『南国トムソーヤ』、南極観測隊のドキュメンタリー漫画『きょくまん』など。
2010年には『青空ファインダーロック』を日本人漫画家としては初めてAmazon Kindleストアにてセルフパブリッシング。2012年にはクラウドファンディングサイト上でWEB漫画『STEVES』の執筆資金を集める企画が、当時としては史上最速で目標金額を達成するなど、マンガとWeb上のサービスやプラットフォームとを組み合わせた試みで話題を集める。
現在は、スティーブジョブズ、スティーブウォズニアックを中心に、1970年代シリコンバレーの群雄割拠を描く『スティーブズ』、育児エッセイマンガ『ニブンノイクジ』などを連載中。

2016年7月9日(土)
14:00 ~ 15:30
※トーク終了後、希望者の方には体験入学・個別相談を行います。
無料
  • このイベントのblog記事はこちら
  • お申し込みの受け付けは終了しました

おざわゆき先生トークライブ

おざわゆき先生のやわらかなタッチのその絵が何故こんなにも"痛み"をともなって胸を打つのか?その秘密をお聞きします!

ゲストプロフィール

おざわゆき

おざわゆき

「凍りの掌 —シベリア抑留記—」が第16回文化庁メディア芸術祭マンガ部門新人賞受賞。「凍りの掌 —シベリア抑留記—」「あとかたの街」の2作が第44回日本漫画家協会賞コミック部門大賞受賞。夫・渡邊博光との共著「築地はらぺこ回遊記」「築地まんぶく回遊記」も。

2016年6月11日(土)
14:00 ~ 15:30
※トーク終了後、希望者の方には体験入学・個別相談を行います。
無料
  • このイベントのblog記事はこちら
  • お申し込みの受け付けは終了しました

近藤ようこ先生トークライブ

マンガと文学の”はざま”をその魅力的な画風で話題作を生み出している近藤ようこ先生の作品の秘密をお聞きします!

ゲストプロフィール

近藤ようこ

近藤ようこ

1957年生。79年「ガロ」に投稿しデビュー。「劇画アリス」で連載。以来漫画界を漂流しながら現在に至る。『見晴らしガ丘にて』『水鏡綺譚』『ルームメイツ』『死者の書』など。5月より岩波書店のウェブサイトで夏目漱石原作『夢十夜』を連載予定

2016年5月14日(土)
14:00 ~ 15:30
※トーク終了後、希望者の方には体験入学・個別相談を行います。
無料
  • このイベントのblog記事はこちら
  • お申し込みの受け付けは終了しました

関善之先生トークライブ

数多くのコミックスの装丁をしている関さんに、そのマンガを生かしたデザインセンスの良さの秘密のノウハウをお聞きします!
※「装丁」とは?…コミックのカバーなどをデザインすること。

ゲストプロフィール

田中 圭一

関 善之

マンガデザイナー。株式会社ボラーレ所属。熊本生まれの岡山育ち。アニメーター、イラストレーターを経てグラフィックデザイナーとなり現在に至る。「あたしンち」「クレヨンしんちゃん」「GANTZ」「うさぎドロップ」「重版出来!」「機動戦士ガンダム サンダーボルト」など多数のコミックスを装丁。コミックスを中心に、雑誌のアートディレクションやアニメのタイトルデザイン、DVDのパッケージデザイン等で活躍。

2016年3月12日(土)
14:00 ~ 15:30
※トーク終了後、希望者の方には体験入学・個別相談を行います。
無料
  • このイベントのblog記事はこちら
  • お申し込みの受け付けは終了しました

田中圭一先生&手塚るみ子先生トークライブ

パロディ作家・田中圭一先生と手塚治虫先生のご息女・手塚るみ子先生が来塾!パロディ作品のあり方などについて徹底トーク!

ゲストプロフィール

田中 圭一

田中 圭一

パロディー漫画家。そして会社員。 代表作は「ドクター秩父山」「神罰―田中圭一最低漫画全集」。現在は漫画家とその子供との〈食〉にまつわるエピソードを描いた「ペンと箸 -漫画家の好物-」、 自らのうつ病脱出体験をベースに同様にうつ病からの脱出に成功した人たちをレポートする画期的なドキュメンタリー「うつヌケ ?うつトンネルを抜けた人たち?」を連載中。

手塚るみ子

手塚るみ子

プランニングプロデューサー。 広告代理店を経て、手塚作品をもとに独自の企画を創作するプランナーとして活動。音楽レーベルMusicRobita主宰。 手塚プロダクション取締役。父は漫画家の手塚治虫。著作に「オサムシに伝えて」、「ゲゲゲの娘、レレレの娘、らららの娘」等。

2016年2月13日(土)
14:00 ~ 15:30
※トーク終了後、希望者の方には体験入学・個別相談を行います。
無料
※定員に達したためお申し込みを終了しました。沢山のご応募ありがとうございました。
  • このイベントのblog記事はこちら
  • お申し込みの受け付けは終了しました

ヤマダトモコ先生トークライブ

数々のマンガ賞審査員を経験してきたヤマダトモコ先生の、マンガ賞の価値について語っていただきます!

ゲストプロフィール

ヤマダトモコ

マンガ研究者・マンガライター。
1991年、跡見女子大学文学部美学美術史学科卒業 学芸員資格取得。2010年6月まで川崎市市民ミュージアム漫画担当嘱託職員を経て明治大学米沢明治大学米沢嘉博記念図書館スタッフとなる。
2015年3月まで文化庁メディア芸術祭 マンガ部門選考委員。現在、手塚治虫文化賞審査委員。日本マンガ学会理事。
審査委員として多くのマンガに関わりながら、多くのマンガイベントの企画に従事、マンガの未来を担うべく忙しい日々。

2015年12月12日(土)
14:00 ~ 15:30
※トーク終了後、希望者の方には体験入学・個別相談を行います。
無料
  • このイベントのblog記事はこちら
  • お申し込みの受け付けは終了しました

橋本一郎先生トークライブ

マンガの神様・手塚治虫先生を編集者としてその初期から間近で見てきたという橋本一郎先生の、濃くて貴重な体験の歴史はそのままマンガの歴史でもあります。その多大なる功績の数々をトーク!

ゲストプロフィール

橋本一郎

1936年、福島県生まれ。朝日ソノラマ(現・朝日新聞出版)に1961年入社。アニメ創始期の「鉄腕アトム」「鉄人28号」「エイトマン」「狼少年ケン」などのアニメソングをたてつづけにソノシートにしてミリオンセラーを連発。「オバQ音頭」は200万枚を突破した。またサンコミックスのシリーズを立ち上げ、斯界に新風を吹き込む。その後、少年画報社に移り、“幻のマンガ誌”といわれる『増刊ヤングコミック』を創刊。独立後は文筆業を営み現在に至る。

2015年11月28日(土)
14:00 ~ 15:30
無料
  • このイベントのblog記事はこちら
  • お申し込みの受け付けは終了しました

コミックエッセイ講座

身の回りの出来事を漫画にする発想方法を学びましょう! デジタルで作画したら、ホームページにアップ!

2015年11月21日(土)
1コマ目/10:00〜13:00
『カンタン! 日常ストーリー発想法』
コミックエッセイ作家 chikasa先生による日常からのストーリー発想方法を学びます。
2コマ目/14:00〜17:00
『ラクラク!デジタルマンガ作画法』
無料デジタルマンガソフト『メディバンペイントPro』を使ってマンガを描きます。完成したら、ホームページに公開!
5,000円
※お支払い方法につきましては、お申し込み受理後詳細をご連絡いたします。
12名(予約順)
2015年11月18日(水) 21:00
  • お申し込みの受け付けは終了しました

門倉紫麻先生トークライブ

ジャンプ作家に仕事術を聞いた『マンガ脳の鍛えかた』著者・マンガライターの門倉先生が来塾! 100人以上の人気マンガ家への取材を通して知った、活躍している方たちの共通点、漫画家になるために「今、できること」などの貴重なトーク!

ゲストプロフィール

門倉紫麻(かどくらしま)

Amazon.co.jpエディターを経て、2003年よりフリーライターに。「FRaU」「ダ・ヴィンチ」「モーニング」「レタスクラブ」などで、主に漫画に関する記事の企画・執筆、漫画家へのインタビュー、コラム連載などを行う。
著書に「週刊少年ジャンプ」作家の仕事術を取材した『マンガ脳の鍛えかた』(集英社)、宇宙飛行士、宇宙開発関係者に取材した『We are 宇宙兄弟 宇宙飛行士の底力』『 We are 宇宙兄弟  宇宙を舞台に活躍する人たち』(モーニング編集部編・講談社+α新書)。
またフランスにて、日本のマンガ業界用語を網羅したフランス人マンガファン向けの語学書『LE JAPONAIS DU MANGA』(Misato Raillardとの共著・ASSIMIL)を出版。
今年度より文化庁メディア芸術祭マンガ部門審査委員。

2015年10月3日(土)
14:00〜16:00
無料
  • このイベントのblog記事はこちら
  • お申し込みの受け付けは終了しました

とり・みき先生&ヤマザキマリ先生『プリニウス』第三巻刊行記念トークライブ

マンガ『テルマエ・ロマエ』、そしてエッセイなど多才なヤマザキマリ先生と、ギャグマンガをメインに幅広いジャンルを手がける とり・みき先生が来塾! 新刊発売記念トークイベント!

ゲストプロフィール

ヤマザキマリ

ヤマザキマリ

1967年東京都出身。17歳の時、絵の勉強のためイタリア・フィレンツェに留学。海外生活の最中にマンガを描き始める。その後、シリア、ポルトガル、シカゴへ移住。現在は北イタリア在住。『テルマエ・ロマエ』(エンターブレイン)でマンガ大賞2010、第14回手塚治虫文化賞短編賞を受賞。その他の著書に『望遠ニッポン見聞録』(幻冬舎)『国境のない生き方: 私をつくった本と旅』(小学館新書) など。現在は『スティーブ・ジョブズ』(ウォルター・アイザックソン原作 講談社)、『プリニウス』(とり・みき氏との共著 新潮社)を連載中。

とり・みき

とり・みき

マンガ家。熊本県出身。ギャグマンガをメインにしながら、エッセイコミックやストーリー物も手がける。主な作品に『クルクルくりん』『愛のさかあがり』『石神伝説』『冷食捜査官』『遠くへいきたい』等がある。劇場版アニメ「WXIII機動警察パトレイバー」では脚本も担当。オジギビトと名づけた工事看板に関する著作や、吹替に関するコラムも執筆。2012年発売の山下達郎オールタイムベストCD「OPUS」ではジャケットイラストを担当した。現在、『プリニウス』(ヤマザキマリ氏との共著 新潮社)を連載中。

2015年9月19日(土)
15:00〜17:00
無料
60名(応募多数の場合は抽選になります)
2015年9月3日(木)10:00〜
 2015年9月10日(木)23:59まで
2015年9月14日(月)
※当選者にのみ、メールにてお知らせいたします
メールフォームからのみ受け付け
※お電話でのお申し込みは受け付けておりませんので予めご了承ください

必ずお読みください

  • ※応募者多数の場合、抽選を行わせていただきますので、ご了承いただけますようよろしくお願いいたします。
  • ※本件のお電話でのお問い合わせは受付けておりません。お問い合わせに関しましては「イベントお申し込みフォーム」もしくは「お問い合わせフォーム」よりお願いいたします。
  • ※本イベントでは、9月14日(月)のメールにて参加方法詳細をお送りいたしますので、内容をご確認いただけますようお願いいたします。
  • ※お一人様1回のみのご応募となります。複数名で参加をご希望の際は、個別にてご応募いただけますようよろしくお願いいたします。お一人様の応募が重複か多数となる場合、ご参加いただけない場合がございますのでご注意ください。
  • ※年齢・性別のいかんを問わず、当選者お一人様につき、ご参加はお一人様のみになりますのでご注意ください。
  • ※ご参加いただけるのはご本人様のみとなります。イベント参加枠の譲渡、転売などは、一切できませんのでご了承ください。
  • ※当イベントにおける録音・録画・撮影等の行為は一切禁止です。また、録音・録画・撮影等を目的とした機器の会場への持ち込みもご遠慮いただいております。
  • ※当日の交通費・宿泊費等は、お客様のご負担となります。
  • ※会場へは最寄りの公共交通機関を使用頂き、ご来場ください。
  • ※イベント中止・延期の場合、交通費、宿泊費などの補償はできません。
  • ※イベント当日、取材等により、カメラが入る可能性がございます。お客様が映り込む可能性もございますので、予めご了承ください。
  • このイベントのblog記事はこちら
  • お申し込みの受け付けは終了しました

BL(BoysLove)講座

全6回講座
第1回 2015年8月25日(火)
第2回 2015年8月28日(金)
第3回 2015年9月1日(火)
第4回 2015年9月4日(金)
第5回 2015年9月8日(火)
第6回 2015年9月11日(金)
19:00〜21:00(2時間/10分休憩)
3,000円(全6回分)
※お支払いにつきましては、お申し込み受理後詳細をご連絡いたします。
20名
講座 概要
BL(BoysLove)講座 内容
  • このイベントのblog記事はこちら
  • お申し込みの受け付けは終了しました
ページTOPへ